*

雨ブルベの必需品

公開日: : 最終更新日:2014/09/24 対策, ブルベ, 泥除け , ,

BRM906キリシマ600kではゲリラ豪雨にやられましたので雨装備を少し整理。
家からゴロゴロ出てきたのがトピークの泥除け。
DeFender iGlow X

ポン付けという具合にはいかず、しっかりと調整が必要でそれが非常に面倒ですが、
取り付けてしまうと今度外すのが惜しくなる。
でもあまり好きではないので外しますが。

オレンジの帯の部分は前後輪ともにCR2032で点灯、点滅しますので夜間の視認性向上に役立つかと。

001

002

003

近所をウロウロ走ったところ時折段差などでタイヤと摺ります。
が想定内といった感じ。

今度のブルベが雨確定ならたぶんこれでいきます。
これしか泥除け無いもので・・・

004

005

006

スポンサードリンク

関連記事

2015BRM207熊本300k完走

ロードバイクでブルベに参戦しているLeM0NDです。 2月7日土曜日 晴れ後曇りそして雨

記事を読む

2014BRM1018嘉麻300k準備

毎度の事ながら計画を備忘録として残します。 【走行計画】 1. 平均18km/hをこころがけ

記事を読む

2015BRM321嘉麻600kレイヤリング考察

3月も半ばということで気候も穏やかになりつつあります。 昨日久しぶりにロードバイクに乗った際、ブル

記事を読む

2015BRM919フェニックス400k&BRM921サタミサキ600k準備その2

キューシートが公開されましたので、 ブルベの行動計画をまとめてみました。 ロードバイクでの走りが

記事を読む

2014BRM嘉麻300k 吉木ファミマ前フォト

お疲れ様です。 僅かですが米の山峠を下りたところのコンビニで撮影した写真です。 ご自由にどうぞ。

記事を読む

2016BRM521ヒラド・ザビエル300k走行記

5月21日 土曜日 曇り時々晴れ 今シーズン4戦目のBRM521ヒラド・ザビエル300kへ参加して

記事を読む

2015BRM321嘉麻600k準備

ロードバイクでブルベに参戦しているLeM0NDです。 2015BRM321嘉麻600kが迫ってきま

記事を読む

遥かなるPBP(その1)

PBP(パリ-ブレスト-パリ) ランドヌールであれば1度は耳にした事があるだろう。 4年毎に

記事を読む

今後の予定見直し

残念ながらBRM423熊本400kが取り止めとなりました。 加えて先に予定していたBRM528熊本

記事を読む

2014BRM531嘉麻600k反省および2014BRM607オオバエ400k対策

2014BRM531嘉麻600kについて反省など。 【良かった点】 1.ペダルとシューズを通

記事を読む

スポンサードリンク

Comment

  1. てれすけ より:

    泥除けって悩みますよね。
    無ければ無いで、ケツが濡れると、距離が延びれば延びるほど、ゴールに近づくほど、ケツ皮が痛くなってきて走りに悪影響出ちゃうしw。
    ちなみに、タイヤとわずかでも擦るなら、擦らないようにしないと、タイヤは大丈夫でも、”脚”にきますよw。
    ちょっとした”抵抗”でも、ブルべになるととんでもない「積算される負荷」になって、あとで苦しい羽目(たとえばDNFとか)になる可能性大です。

    お気を付けくださいませwww。

  2. LEM0ND LEM0ND より:

    てれすけさん おはようございます。
    この泥除けですが、「必需品」なんて紹介しておきながらたぶん実戦投入は無いかもですww
    てれすけさんがお使いの折りたたみ式が入手出来ましたのでそちらを使うと思います。
    ただしサドルバッグが小型のものに限定されてしまいます。そもそもサドルバッグが泥除けみたいなものですがね。
    まぁ何れにせよ荷物の整理が必要だと思っていたので写真のように輪行袋のみ持っていくのが軽量化で良いですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク

LeMONDで夜須高原

2019/11/10 晴れ LeMONDにて安の里公園のヤマト散策の後

LeMONDとヤマト

instagramから投稿 朝倉郡筑前町の安の里公園にて。朝日を浴

LeMOND 通勤で試走

instagramから投稿 2019/11/8 通勤で試走してみま

LeMOND基本組み付け完了

instagramから投稿 2019/11/5 ロードバイクの基本

日泉ケーブル

instagramから投稿 ケーブルはブレーキ、シフトのインナー、

→もっと見る

PAGE TOP ↑