*

阿蘇望対策グッズその2

昨日のライドで阿蘇望(暑さ)対策グッズのいくつかを試すことが出来ましたのでご紹介します。

 

1.アイスリュック

事前に保冷剤を凍らせておく必要がありますが、銀色の袋に氷を入れてもよいです。ゴッさんは銀色の袋に水を入れてそのまま凍らせるそうです。

これを背負ってのライドは最高に気持ちが良いです。重さも気になる程度ではありません。バンドもゴムなので体格に合わせて多少は伸び縮みするしちゃんと長さ調整も可能です。

ただし冷たい感覚は今時期は最初の1.5時間くらいが限度でしょうか。ゴッさんは途中のコンビニで氷を補充すれば良いと仰っています。確かに昨日小型の氷(105円 ファミマ)が売っていましたのでコンビニ休憩毎に氷を補充出来ればかなり有効なツールと言えます。

現在ディスカウントセール中。お求めはLEGONショップまで。

 

2.UVカットアームカバー

不快な腕の日焼けに効果抜群です。

日焼けによる体力消耗を防ぎます。日焼け止めを塗布するのも良いですが、汗で流れ落ちます。これを装着した感じは暑さや汗で蒸れることも無く総合的に快適なアイテムだと思います。必ず走行後に必須だったと実感することでしょう。

パールイズミ 【407】メッシュUVアームカバー

 

3.ひんやりグッズその他

全部を試せていないのですが、「しろくまのきもち」のみ使ってみました。

結論は無いよりもあった方が良いというひんやり感です。首に巻くのでちょっとした日焼け対策にもなるし。ヒモで縛るタイプではなく両サイドをリングで固定する仕組みなので安心です。

同様の商品も出回っていますし高額ではないので、どれか1つは持っておいても良いかと思います。

この他に必要と感じたものはレビューはありませんが「ヘッドバンド」ですね。

額から落ちる汗が目に入るとしみますよね。この不快をいくらか軽減してくれると思います。

 

最後に必要だと思うアイテム「UVレッグカバー」について、足の日焼け対策も出来れば万全としたいところですね。

スポンサードリンク

関連記事

2014BRM531嘉麻600k反省および2014BRM607オオバエ400k対策

2014BRM531嘉麻600kについて反省など。 【良かった点】 1.ペダルとシューズを通

記事を読む

2016BRM521ヒラド・ザビエル300k準備

先週末5/7は母の日の贈り物など買出しに出かけたり。 その午前中は少しロードバイクで走りましたが今

記事を読む

ブルベ雨対策

明日4/5のブルベデビュー戦、 BRM405シマバラ200Kは雨の覚悟が要りますね。

記事を読む

2016BRM206熊本400k準備その2

週末の天気、とりあえず雨の心配は無くなった? BRM206熊本400kは最低気温は0℃で寒いブルベ

記事を読む

来年に向けた準備

来年もブルベ中心に活動する旨準備を開始します。 今のところ出走を決めているのは春までのブルベ。

記事を読む

その男、体重減少につき

ジテツウ帰りに今日も四王寺山をトライ。 本当は脊振自衛隊区域を走るつもりでいましたが知らない道

記事を読む

no image

阿蘇望対策グッズその3

阿蘇望(暑さ)対策グッズ続報です。 LEGONのお友達から貴重な情報が入ってきました。

記事を読む

メンテおよび新入り紹介

4/20金曜日 雨のち曇り 降雨で4/20はジテツウを回避するつもりでいたので昨夜メン

記事を読む

2016BRM319日置300k反省点

3/26午前中ロードバイクで近場をぐるっと100kmほど走ろうと思いましたが、 ナンダカンダ出遅れ

記事を読む

2015BRM919フェニックス400k&BRM921サタミサキ600k準備その3

正式なエントリーリストも出ました。 いよいよ本番を待つのみですね。 度々ブルベのルートになっ

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

スポンサードリンク

20170204 初乗り

午前中、今年ロードバイク初乗りにて夜須高原へ行きました。 冬にしては

20170129 Team Cycle86 新年会

Team Cycle86新年会に参加してきました。 場所は博多春吉に

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。

LeM0ND、新車を買う!?その1「トレール値」

巷では新車だの、新機材だの、賑やかであります。 私LeM0NDにおい

2016BRM924熊本400k走行記

久しぶりに完走認定を受けました。 ここのところDNF続きだったので、

→もっと見る

PAGE TOP ↑