*

雨ブルベの必需品

公開日: : 最終更新日:2014/09/24 対策, ブルベ, 泥除け , ,

BRM906キリシマ600kではゲリラ豪雨にやられましたので雨装備を少し整理。
家からゴロゴロ出てきたのがトピークの泥除け。
DeFender iGlow X

ポン付けという具合にはいかず、しっかりと調整が必要でそれが非常に面倒ですが、
取り付けてしまうと今度外すのが惜しくなる。
でもあまり好きではないので外しますが。

オレンジの帯の部分は前後輪ともにCR2032で点灯、点滅しますので夜間の視認性向上に役立つかと。

001

002

003

近所をウロウロ走ったところ時折段差などでタイヤと摺ります。
が想定内といった感じ。

今度のブルベが雨確定ならたぶんこれでいきます。
これしか泥除け無いもので・・・

004

005

006

スポンサードリンク

関連記事

600km走破を支えた機材たちその2

前回からの続き。BRM906キリシマ600kで頑張ってくれた機材たちを整理。 BRM1025嘉麻6

記事を読む

2014SRメダル着弾&2015桜

昨年完走認定を受けた4種類のBRM(200k、300k、400k、600k)を記念してSR(シュペー

記事を読む

2015BRM919フェニックス400k走行記

好天に恵まれた絶好の行楽日和。 私はロードバイクで長崎から宮崎へ走行してきました。 今シーズ

記事を読む

2016BRM611宇城400k準備その3

今シーズンブルベ5戦目の2016BRM611宇城400kのキューシートが公開されました。 予定表を

記事を読む

2016BRM319日置300k準備

昔から甘いものが好きで一時血糖値が半端なく上昇してから、 ロードバイクなどで運動するようになり数値

記事を読む

2014BRM524ヒコサン300k準備

いよいよ今週末に迫った2014BRM524ヒコサン300k 天気予報もイイ感じ。 エントリーリス

記事を読む

2015BRM321嘉麻600k準備

ロードバイクでブルベに参戦しているLeM0NDです。 2015BRM321嘉麻600kが迫ってきま

記事を読む

2016BRM611宇城400k速報

今シーズンブルベ5戦目、2016BRM611宇城400kですがあ、 あーやっちまいましたよDNF・

記事を読む

ニーストレッチングの危険性

往復30kmほどのジテウウでもひざの具合があまりよろしくなかったので運動後に集中して行っているストレ

記事を読む

no image

2014BRM405シマバラ200kエントリー

2014BRM405シマバラ200kにエントリーしました。 いわゆるブルベというやつです。

記事を読む

スポンサードリンク

Comment

  1. てれすけ より:

    泥除けって悩みますよね。
    無ければ無いで、ケツが濡れると、距離が延びれば延びるほど、ゴールに近づくほど、ケツ皮が痛くなってきて走りに悪影響出ちゃうしw。
    ちなみに、タイヤとわずかでも擦るなら、擦らないようにしないと、タイヤは大丈夫でも、”脚”にきますよw。
    ちょっとした”抵抗”でも、ブルべになるととんでもない「積算される負荷」になって、あとで苦しい羽目(たとえばDNFとか)になる可能性大です。

    お気を付けくださいませwww。

  2. LEM0ND LEM0ND より:

    てれすけさん おはようございます。
    この泥除けですが、「必需品」なんて紹介しておきながらたぶん実戦投入は無いかもですww
    てれすけさんがお使いの折りたたみ式が入手出来ましたのでそちらを使うと思います。
    ただしサドルバッグが小型のものに限定されてしまいます。そもそもサドルバッグが泥除けみたいなものですがね。
    まぁ何れにせよ荷物の整理が必要だと思っていたので写真のように輪行袋のみ持っていくのが軽量化で良いですね。

LEM0ND にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク

LeMONDとヤマト

instagramから投稿 朝倉郡筑前町の安の里公園にて。朝日を浴

LeMOND 通勤で試走

instagramから投稿 2019/11/8 通勤で試走してみま

LeMOND基本組み付け完了

instagramから投稿 2019/11/5 ロードバイクの基本

日泉ケーブル

instagramから投稿 ケーブルはブレーキ、シフトのインナー、

Chorus RD プーリー洗浄

instagramから投稿 プーリー外して洗浄しグリスアップしまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑