*

阿蘇望B完走

公開日: : 最終更新日:2012/04/27 参戦記, GIOS VINTAGE VELOCE ,

7/24は阿蘇望Bを走りました。

朝3:00起床、4:30出発したのですが、途中で心拍センサーを入れ忘れた気がして備品ザックを探るもほの暗くて見つからない。仕方なく一旦自宅へ戻り探すも見つからず、再び出発した時間は5:00でした(汗)。

太宰府インターから九州道に乗り一気に加速。一路、アスペクタを目指す。途中ロードバイクを載せていると思われる車両を数台目視確認。7:00アスペクタに無事到着。心拍センサーもちゃんとザックに入っていました。

アスペクタから見る朝日

 

参加者の車が駐車しつつある向こうに見える阿蘇五岳。この後すぐに満車となった。

 

てきぱきと準備を済ませ受付会場付近をぶらつく。

さぁ、無事に戻ってこられるかな~

 

ダラダラと勢い良く開会式が始まり総勢900名の参加者が一堂に集まります。式も終わり、さて出発だと思った前方によく見るブログで印象深いTeam Cycle86のジャージを発見!グレッグ・おかぽんさんです!嬉しい!こんな900名の中で偶然バッタリ出会うとは!グレッグさんはAコースなので即スタートしないといけません。お互いの健闘を祈り早々に別れます。しかし、何度も完走しているなんてスゴイな!

 

まずは県道111号線阿蘇山を例のごとく自分はカメペースで登坂します。上りはじめの地点でシゲちゃんさんらしきLEGONジャージの方が停車していましたが急に視界に入ってきたので止まる事が出来ず、「お疲れ様です!」と声をかけるのみで通過しました(すいません)。
その後どんどん追い抜かれますが先は長いので気にしません。
火の山トンネルの手前にある牧場で休憩している方が多かったですが、自分は第1エイドのある阿蘇山を下りた「いこいの村」までは足を付かないのがルールなのでスルーです。
抜かれた人々をごぼう抜きしますが程なくしてまた抜かれます(笑)

阿蘇の山をヒイヒイ上りながら思いました。こんな素晴らしい景色の場所は地球上に沢山あるはず。人類が地球環境にもっと配慮すべきだと。そして大自然に語りかけるなら大自然と交わらないといけないと思っています。今日が絶好のタイミングだったな。

1時間ほどダラダラ坂をやっつけ最初のピークである草千里に到着。
ここにも展望台レストランなどで休む方も居ましたがここもスルー。
ここから気持ちよくダウンヒル。体重が重いせいかスピードが出て豪快に第1エイド到着。
下りは危険なので皆さんペースを落としていたようですが、落としすぎの感がありました。
エイドではバナナにオレンジ、お菓子、塩に水が大量に置かれており、参加したイベント中最高の待遇でした。

早々に第1エイドを出発し次の箱石峠に向かいます。
国道57号線は使わず裏道で国道265号線に合流します。
ここでもダラダラ登板でどんどん追い抜かれながら急に声をかけられます。LEGONジャージの方で自分のLEGONアイスリュックを見られたのでしょう。一言二言交わして置いていかれます(涙)
そして峠の第2エイドへ到着。
第1エイド同等の品揃えに加え氷水ぶっかけサービスもあり静かに盛り上がっていました。

今回唯一の愛車の写真(汗)

 

そして大好きなダウンヒルの始まり・・・といきたいところですが、
事前情報によると、ここから下り基調のアップダウンの連続が前半戦最後の山場との事で気合を入れて走ります。
情報どおりのアップダウンを豪快に下り、その勢いで上りたいところ、しかし足りず、残念ながらカメ走行になる区間をこなしながら走行。
高森バイパスへ出たらゴールしたも同然とかなり気を抜きましたが地獄が待っていました。

来た道を戻るのではなく迂回しながらゴールを目指す平坦基調の道ですが、
向かい風が強い中、若干下りということでいらん足を使ってしまったのです。腹も減っています。
そして一番辛かったのはゴール手前の坂わずか数キロ。勾配も5.8%程度の軽めの坂ですが、
何人も倒れこんで休んでいました。
私も2峠と長いダウンヒルや向かい風の平坦で足を使いすぎて完全に油断してました。
おまけに日差しが出てきて気温も上昇したのが最悪でした。
ゴールが見えたときは感動ではなくやっと終わる安堵の気持ちでいっぱいでしたが、
拍手で迎えられたときに少し感動が沸いてきました。

 

ゴール会場の様子

 

感動しきれない理由は、本格阿蘇望であるAコースが、これに+2峠でうち阿蘇望最強と言われる地蔵峠をやっつけないといけません。
それを考えるとBコースで疲労困憊の自分が何だか情けなくなりブルーになってしまったのです。
とにかく、足が売り切れにならないように練習を重ねていかないとダメだと痛感しました。

帰りの車中でAコースを走る方々とすれ違いました。
凄い人たちです。
最高齢71歳。最年少14歳が走っています。
自分も来年は出られるのか?

 

九州道を運転しながら、睡魔という悪魔と戦いながら17:00過ぎに無事帰宅し、シャワーを浴びて家族と祝勝(完走)会に出かけ、冷えたビールを頂きました^^

 

距離: 73.79 km
高度上昇値: 1,531 m
カロリー: 2,955 C
平均気温: 29.9 °C

スポンサードリンク

関連記事

本当のリバーライド+第25回ハーフセンチュリーラン筑豊大会参加

福岡のSCOTT乗りLEM0NDです。 5/27日曜日 晴れ   昨日試走したルート

記事を読む

雨降りはメンテ日和

9/3土曜日 雨   ゆっくり進む台風12号の影響で雨が続いています。

記事を読む

基本練かな

8/7日曜日。 四王寺山-ショウケ-米の山峠   昨日8/6土曜日は家族

記事を読む

2014BRM524ヒコサン300k結果

5月24日土曜日 晴れ 2014BRM524ヒコサン300kに参加してきました。 3:0

記事を読む

Team Cycle86 三瀬散策8/28

  8/28 晴れ   4:00起床、5:00出撃。まだ日が出

記事を読む

2016BRM521ヒラド・ザビエル300k動画

ブルベの思い出をGOPRO動画で振り返ってみます。 何の変哲も無い映像でも、BGMが付くと一変

記事を読む

四王寺山初制覇

ロードバイクで近所にある四王寺山に初チャレンジし何とか制覇しました。 3/21から腰の具合が悪く整

記事を読む

四王寺山夜練5.24

そういえば、今日、LEGONで第2代芸能人自転車名人である鶴見辰吾さんからフレンド承認された!

記事を読む

no image

虎視眈々と

今日は出勤日なので、激坂含む往復21キロのジテツウです。 明日、明後日は雨が降らないようなので

記事を読む

2015BRM221嘉麻400k DNF

ロードバイクでブルベに参戦しているLeM0NDです。 タイトル通り当期はじめてのブルベ400k

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

スポンサードリンク

父娘サイクリング

前回2/4にロードバイク今年初乗りして以降、 3/3、6/2に通勤、

20170204 初乗り

午前中、今年ロードバイク初乗りにて夜須高原へ行きました。 冬にしては

20170129 Team Cycle86 新年会

Team Cycle86新年会に参加してきました。 場所は博多春吉に

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。

LeM0ND、新車を買う!?その1「トレール値」

巷では新車だの、新機材だの、賑やかであります。 私LeM0NDにおい

→もっと見る

PAGE TOP ↑